高還元率のクレジットカードについて

クレジットカードは、還元率の高いタイプが人気です。
還元率が高ければ、使えば使うほどお得に買い物ができることになりますし、通常税金の支払いは割引されませんが、高還元率のクレジットカードを利用して支払いをすれば、還元されることによって税金が割引されるのと同じことになります。
高還元率をうたったクレジットカードといえば、リクルートカードやREXカードが有名です。
リクルートカードは、年会費無料で1.2%が常時還元されるシステムのクレジットカードです。
貯まったポイントは、リクルートグループのサービスを利用するときに使うことができます。
例えば美容院に行った時や旅行の代金の支払いに利用することができ、その時にもポイントが貯まりますので、リクルート社のサービスを頻繁に利用する方にはおすすめのカードです。又、JCBのリクルートカードの場合、nanacoにチャージする時にも1.2%のポイント還元を受けることができます。nanacoにチャージできるクレジットカードは年々減少傾向にあり、このリクルートカードはnanacoにチャージできるカードでは還元率は最高ランクです。
固定資産税や自動車税、市県民税などコンビニエンスストアで支払いのできるタイプの払込書は、リクルートカードからnanacoにチャージした分で支払うと、かなりの還元を受けることができます。
自動車税と固定資産税、市県民税は合わせると20万円を超える方も少なくありません。仮に20万円とすると、nanacoにチャージして支払った場合、2400円分ものポイント還元を受けることができます。税金をお得に支払いたい方は、リクルートカードを作るのがおすすめです。
ジャックスカード系列のREXカードや漢方スタイルクラブカードは、いつでも還元率が1.5%のお得なクレジットカードで、メインのカードとして人気のカードです。
家賃や光熱費、公共料金などの支払いをクレジットカードで行えば、毎月かなりのポイントが貯まります。
REXカードは、価格.comと提携していますので、価格.com経由で買い物をした場合は、還元率が1.75%になるのも見逃せません。
又、REXカードも漢方スタイルクラブカードも、貯まったポイントはマイルや支払いの値引き分として還元がうけられます。
毎月必ず生じる支払いは、これらのクレジットカードで支払うことで驚くほどポイントが貯まり、マイルや値引き分として受け取ることができます。
還元率の高いカードを使うと、年間に得する金額の差はゆうに1万円を超えますので、何となく作ったクレジットカードを使っている方は、見直しをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です