楽天カードとエポスカードの比較

私はプライベートで楽天カード、丸井系列のエポスカード、ANAカードの3つのクレジットカードを所持しています。現在オーストラリアに住んでいるので支払いのほとんどがクレジットカード払いなので大変重宝しております。さて、上記に挙げたうち主に使う楽天カードとエポスカードの2社の比較なのですが、支払いなどの情報で利用するアプリの使いやすさはエポスカードの方が安易です。利用履歴がカレンダー表記されるため管理がしやすいです。またアプリを開くと自動ログイン扱いになり、いちいちパスワードを入力する手間を省くことができます。ところが自動ログインだとセキュリティが心配かと思いますが、ログイン毎、つまりアプリを開くたびに予め登録したメールアドレスにログインした旨の通知が来るので、自分の知らないところでアプリが開かれても安心です。もちろんさらに詳細を確認したい際はIDとパスワードが必須の画面が出てくるので、万が一何かあった際も情報が他者にバレることは極めて少ないと言えます。楽天カードのアプリも同じく使いやすいです。最近指紋認証でのログインが可能になり、私はiPhoneユーザーなのですが、ホームボタンに指紋を登録することで楽にログインが可能です。ただしカレンダー表記が無いため、エポスカードと比べると若干の不便さを感じますが問題ありません。次にクレジットカードのポイントです。利用すればするほど貯まるポイントの還元率は楽天カードの圧勝だと確信しています。また溜まったポイントを楽天市場にそのまま利用可能なところもありがたいです。エポスカードももちろんポイントを貯めることはできますが、楽天カードよりも若干ポイント還元率が悪いので、頻繁に、また毎月結構長くをクレジットカード払いにされている方は還元率は侮れないサービスだと思います。個人的な意見ですが、エポスカードだとスターバックスカードに交換ができるため気に入っています。続いてデザイン面。エポスカードは基本、レッドとシルバーの2色から選択可能で、プラス約500円で多彩なデザイナーズカードからの選択も可能です。ただしデザイナーズカードを選択するとカードが手元に届くまで若干時間がかかるため、お急ぎの方は上記の2色のみとなります。楽天カードはお馴染みのシルバー1択です。シンプルなので、カードデザインに特にこだわりのない方なら全く気にならないでしょう。ひとえにクレジットカードといっても多方面から比較できるため、便利かつ魅力的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です