初めて作ったクレジットカード

私は大学生になって、四年が経過して初めてクレジットカードを作成しました。クレジットカードを作った経緯は、就活及び研究室に配属した時に県外に行く機会が増えると思ったからです。クレジットカードを持ってから半年が経過しました。実際はと言うと、県外で使うだけではなく、ネットショッピングでも使う機会がたくさんあります。クレジットカードを使うことで、ポイントが付くということがメリットとしてよく言われていますが、それだけでなく手数料がかからないなどといった特典も付いてきます。私は、ライフカードというクレジットカードを使っていますが、これを選択した経緯はなんといっても年会費が無料という点に惹かれたからです。その他のカードにも年会費がかからないカード会社もありますが、電話が頻繁にかかってきたりといったよくない情報も耳にすることがあったので、まずはお試しという形で作ろうと思いました。最初の頃は時折電話がかかってきましたが、無視をしました。あとで確認すると、ポケットワイファイの販売だったらしく、電話に出なくてよかったなと思います。しかし、それ以降は全く営業の連絡もなく、とくに不自由していません。クレジットカードを作るときは、しっかり下調べをするべきだと思います。例えば、ポイントを中心に考えるのではあれば、自分が良く利用するショップのポイントがしっかりと付くのか、あるいは航空関係であればマイルがたまるのかなどです。特にマイルに関しては、そのマ溜まったマイルが使いやすいのかなどしっかり下調べをしておくべきだと思います。私は、先ほどのべたようにまずはお試しという形で始めたので、良く使うAmazonのポイントさえ付けばいいかなということで、ライフカードを使うことにしました。最後に、クレジットカードを使ってくると、金銭感覚が薄れてくることに注意してください。便利である反面、銀行口座から自動で引き落としされるので、お金を見ることなく買い物を楽しむことができます。そのため、クレジットカードを使う際にはくれぐれも計画的にショッピングを使うようにしてくだい。私自身もこれから先クレジットカードを使うにつれてメリットとデメリットを見つけていくことになると思います。いい面があれば悪い面もあると思うので、自分にとって悪い面の影響が最も小さいくなるように選択してほしいと思います。セキュリティ面にも気をつけてください。くれぐれもクレジットカードは自己管理です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です