クレジットカードを上手に使うには!

最近ではいろんな機能のついた、クレジットカードが、たくさん出回っています。私も、クレジットカードを、2年くらいまで、7枚くらい使っていましたが、まとめた方が、特典も多く使えると、友人から聞き、最近は、2種類のクレジットカードにしています。1つは、山陰合同銀行からでている、Duoカードです。主に、電気、水道、ガスなどの公共料金を始め、携帯、固定電話などの通信の料金、新聞代、マンションのローン、保険料、スポーツジムの月謝などを引き落としています。以前は、これらの料金をいくつかのカードから、引き落としていたため、カードのポイントが、ばらついてしまい、特典を有効利用できなかったのです。また、外食した時の代金や、洋服などを購入したりする時もこのクレジットカードを使います。私は、クレジットカードをのポイントが、たまると、商品券に交換しています。まとめたおかげで、結構な額の商品券に変えることが、できて、とても、助かっています。ただ、まとめるのは、良いのですが、一回引き落としの額が、高額になってしまい、クレジットカードの限度額を超えてしまい、たいへんな思いをしたこともあります。とりあえず、限度額を60万円までに、引き上げてもらうことで、そのトラブルは、なんとか解決しました。2つ目のクレジットカードは、ガソリン専用のクレジットカードです。私は、IDEMITU CARDのmydoplusを使っています。地方に住んでいるため、自動車は移動手段として、必需品のため、ガソリン代は、家計の中でも、結構な額を支払っています。このクレジットカードの特典は、ガソリン代が安くなるため、ガソリン代専用のクレジットカードは、手放すことが、できません。クレジットカードには、とても、助けられていますが、リスクもやはり、隣り合わせです。現金で払わなくても良い分、余計な買い物をしてしまうことも、しばしばあります。現金だと、財布に入っているだけしか、買い物はできないけれど、クレジットカードを使えば、洋服なども、気が大きくなってしまい、ついつい欲求のままに買ってしまうことも多いのです。後悔あとにたたずです。クレジットカードの請求書をみて、びっくりするようでは、いけないですよね。節約する意味で、使っているクレジットカードのはずなのに、こんなことを繰り返していたら、本末転倒です。意志を強くもって、クレジットカードを使わなければ、と痛感するばかりです。上手にクレジットカードを使い、将来のために貯蓄もできるように気持ちを引き締めて、頑張っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です